Webダイレクト TOP > オンラインストレージ TOP > ストレージ用語集 TOP > ストレージ/外部記憶装置/補助記憶装置/二次記憶装置

ストレージ【storage】

  • 外部記憶装置【external storage unit】
  • 補助記憶装置【auxiliary storage unit】
  • 二次記憶装置【secondary storage unit】
コンピューターの主要構成要素の一つで、プログラムやデータを記憶する装置。ハードディスクや光学ディスク(CD/DVD/Blu-ray Discなど)、USBストレージなどの、長期的にデータを保存しておくものがこれにあたる。データを保持する電子媒体と読み書きを行う駆動装置(ドライブ/リーダ)で構成される。
コンピューター内にある、CPUが直接読み書きを行うメインメモリ(主記憶装置)に対し、CPUが直接アクセスできないものをストレージ(補助記憶装置)と呼ぶ。コンピューター内のファイルを使用する場合、ストレージから必要データをメモリに呼び出すことで使えるようになる。メモリはスピード力があるがコストが高く揮発性であるので、速度は遅いが安価で大容量かつ可搬性のあるストレージとの組み合わせでデータを処理している。

どこでもキャビネット14日間無料体験

オンラインストレージ どこでもキャビネットを安心してご利用いただくために、14日間無料体験を受付中です。導入前に、実環境でどこでもキャビネットを体験してください。


お申し込みに関するお問い合わせ 0120-528-258 平日9:00〜18:00(弊社休業日を除く)メールでお問い合わせ

オンラインで今すぐお申し込み お見積りもこちらから

お申し込みについて

14日間無料体験お申し込み

どこでもキャビネット 資料ダウンロード

動画でわかるどこでもキャビネット

動画でわかるどこでもキャビネット

導入実績

お役立ち情報

ご利用中のお客様

関連サービス

メール・ホームページ

クラウドサービス

業務支援サービス

セキュリティ対策

バックアップ・災害対策

目的からさがす