一般的には、群れや集団など、同種のものが集まっている様子を表す言葉。
コンピューターの世界では、ディスクメディアなど円盤状の補助記憶装置を管理する単位。横方向の同心円状に分割された部分を「トラック」、それを縦方向の放射状に等分割した部分を「セクター」というが、複数セクターをまとめたものを「クラスタ」と呼ぶ。OSがデータを管理する際の最小単位である。1クラスタ当たりのセクター数は、OSや媒体によって異なる。
転じて、PCクラスタやワークステーションクラスタなど、複数の装置をネットワークでつないでひとつの装置として扱う場合にもこの表現が使われる。
クラスター。

どこでもキャビネット14日間無料体験

オンラインストレージ どこでもキャビネットを安心してご利用いただくために、14日間無料体験を受付中です。導入前に、実環境でどこでもキャビネットを体験してください。


お申し込みに関するお問い合わせ 0120-528-258 平日9:00〜18:00(弊社休業日を除く)メールでお問い合わせ

オンラインで今すぐお申し込み お見積りもこちらから

お申し込みについて

14日間無料体験お申し込み

どこでもキャビネット 資料ダウンロード

動画でわかるどこでもキャビネット

動画でわかるどこでもキャビネット

導入実績

お役立ち情報

ご利用中のお客様

関連サービス

メール・ホームページ

クラウドサービス

業務支援サービス

セキュリティ対策

バックアップ・災害対策

目的からさがす