チームでの生産性向上を加速する
グループウェアの利用

2017年10月6日

チームでの生産性向上を加速するグループウェアの利用

「働き方改革」という言葉を見聞きする機会が多くなっています。少し前には「ノマド」という言葉が流行しましたが、場所や時間にとらわれない働き方が増えてきています。始業から終業まで会社にいるのが当たり前とされていた時代が変化し、時短やテレワークなどの制度が、多くの企業で整いつつあります。

それに合わせて、企業での仕事の進め方にも変化がでています。
会議や打ち合わせに出ていない人にも、知識や情報を共有し、チームで結果を出すことを目指すようになっています。特定の人だけが知っている、あるひとりの人だけができる、というような個人プレーではなく、チームプレーが求められるようになりました。「その人がいなければ仕事が進まない」というような属人的な状況は避け、誰かが休んだり、外出したりしていても、他の人が対応できるようにしておくことが求められます。

また、長時間労働を是正しようという機運がある中で、これまでと同じ結果を出すには生産性を向上させる必要があります。個人ではなくチームで生産性を上げるには、コミュニケーション方法を見直す必要があります。

チームでの情報共有で利用したいのがグループウェアです。そもそも、その名の通りグループで仕事を進める際に便利な機能を集めてあります。古くから社内システムなどで利用されていましたが、ここ数年の働き方改革により再注目されています。クラウド型のサービスを利用すれば、どこからでもアクセスできるので、在宅や外出先のメンバーとも情報共有できます。

場所と時間にとらわれない、とはいえ、直接会って共有したほうが効率的な場合もあります。メンバーのスケジュールを確認し、タイミングを合わせてアサインするのもグループウェアを利用していれば容易になります。ファイル共有で事前に資料を共有した上で打ち合わせをすれば、質の高い打ち合わせになり、冒頭で資料の読み合わせから始まるような会議は淘汰されていくでしょう。

グループウェアはチームでの生産性を向上させ、結果を出すのに便利なツールです。企業やプロジェクトでまだ導入されていないようであれば、まずは体験版などを利用してみてはいかがでしょうか?

まとめ

  • 働き方改革で時間や場所にとらわれない働き方が増えている。
  • 仕事の進め方も個人プレーからチームプレーへ。
  • グループウェアを利用すれば、情報共有・メンバーのスケジュール管理に便利。
  • グループウェアを有効利用できれば、チームでの生産性向上させられる。

提供するサービス

1人あたり月額100円(税別)から利用できるクラウド型グループウェア アルファオフィス

0120-528-258 平日9:00~18:00(弊社休業日を除く)
メールでお問い合わせ