Adobe CSユーザー必見!
Adobe CCに乗り換えるメリット

2017年2月24日

2013年5月にアドビ社からクリエイティブ製品がパッケージ版からクラウドに移行が発表され、パッケージ版がアップデートされなくなりました。最後に発売されたパッケージ版のバージョンはCreative Suite 6(略称CS6)ですが、新しいバージョンを使いたい場合は、クラウドのCreative Cloudとなります。今回はCreative Cloudに乗り換えるメリットをご紹介します。

目次

  1. 1. Creative SuiteとCreative Cloudとは?
  2. 2. CCのよくある勘違い
  3. 3. CCに乗り換えるメリット

1.Creative SuiteとCreative Cloudとは?

Creative Suite(クリエイティブスウィート 以下CS)とはパッケージのソフトです。CS3やCS6という略称で呼ばれています。ソフトを購入、パソコンにインストールして使います。新しいバージョンを使いたい場合は、新しいソフトを購入する必要があります。
Creative Cloud(クリエイティブクラウド 以下CC)は、アドビの最新クリエイティブ製品が使えるプランです。利用する期間の使用権を購入する(サブスクリプション)方式です。利用料金を支払いしている期間であれば、追加料金なしでアップデートができます。

2.CCのよくある勘違い

Q.クラウドだからインターネットに常につながないと、使えないの?

A.CCのデスクトップアプリケーション(IllustratorやPhotoshop等)は、パソコンにインストールするので、
     インターネットに常時接続されていなくても利用できます。
     インストールやライセンス認証の時だけ、インターネットに接続していれば問題ありません。

Q.強制的に最新版にアップデートされちゃうの?

A.お好きなタイミングで、アップデートできます。
     強制的にアップデートされてしまう心配はありません。バージョンは、CS6から最新のCCまで全て使えます。

Q.以前にインストールしたパッケージ版のCS4と同時に使えないの?

A.同時に使えます。CCをインストールしても、以前にインストールしたパッケージ版(CS4)も使えます。

Q.Photoshopを使っています。バージョンはCC(2014)です。
     最新バージョンもインストールしようと思っていますが、複数のバージョンを同一のパソコンに
     インストールできますか?

A.旧バージョンを残したまま、最新バージョンを同一のパソコンに追加インストールすることもできます。
     別バージョンをインストールしても元々入っていたバージョンを同時に利用することができます。
     ※初期設定で、新しいバージョンをインストールする時に以前のバージョンを削除する/しないを
     設定することができます。

Q.使いたいのはIllustratorだけなのに、使わないアプリもセットなの?

A.Illustrator等の単体製品のみ購入できます。プランは、1製品のみを購入する単体プラン、全ての製品が
     使えるコンプリートプラン(全部入り)があります。
     ちなみに、3つ以上の製品を使う場合はコンプリートプラン(全部入り)がお得です。

3.CCに乗り換えるメリット

・CS6か最新のCCバージョンが全て使える
最新版だけでなく、CS6以降にリリースされたバージョンが全て使えます。 アップデートもお好きなタイミングを選べます。

・MacでもWindowsでも2台まで使える
1人の使用者につき2台まで使えます。 会社のMac 自宅のWindowsといった使い方もできます。
※同時使用はできません。

・コスト削減
アップデートによる追加費用がかからないので、パッケージ版に比べて初期導入コストを抑えるられます。使い方に合わせたプランをお選びいただけます。

まとめ

  • パッケージ版は今後発売されない
  • CCにしても、強制的にアップデートされない
  • CCは、1ライセンスでMacもWindowsも使える

提供するサービス

Adobeを使うならクリエイティブクラウドを!  たよれーるAdobe Creative Cloud

0120-528-258 平日9:00~18:00(弊社休業日を除く)
メールでお問い合わせ