FTPとは

FTPとは「File Transfer Protocol」の略で、日本語では「ファイル転送プロトコル」といいます。

ネットワーク経由でファイルを転送するための通信プロトコルのことで、ホームページをWebサーバーにアップロードする時などに使用されます。

FTPイメージ

FTPはユーザー名などを含む認証情報を暗号化しないで転送するなどのセキュリティ脆弱性があるため、近年はFTPで送受信するデータをSSLまたはTLSで暗号化して転送するFTPS(File Transfer Protocol over SSL/TLS)やSSHを使用してファイルを転送するSFTP(SSH File Transfer Protocol)などが使用されています。

FTPを使用してホームページをWebサーバーにアップロードするには、FTPソフトを利用する場合が多いです。FTPソフトは、無料で利用可能なフリーソフト、またはホームページ作成ソフトに付属しているファイル転送ソフトなどを利用できるので、新たに購入する必要はありません。

FTPソフトでWebサーバーに接続するには、インターネットに接続されているPCと、Webサーバーのアカウント情報が必要です。アカウント情報はレンタルサーバー契約時に契約会社から提供されているので、確認しましょう。

大塚商会のレンタルサーバーアルファメールでは、オンラインマニュアルに推奨FTPソフトにおける設定手順を掲載しています。ご利用にあたっては会員サイトをご確認ください。

ページトップへ