• トップ
  • サービスの特長
  • アプリケーション一覧
  • プランと料金
  • よくあるご質問

Webダイレクト TOP > Adobe Creative Cloud TOP > CADデータを効率的に活用

CADデータを効率的に活用

CADデータを効率的に活用

Creative Cloud でデザインコンペに打ち勝とう!

良いデザインや設計図面が完成したとしても、図面をそのままプレゼンテーションに用いてしまうと「完成時の想像ができない」と言われて、コンペで勝てない場合があります。では、デザインコンペに勝つにはどのようにしたら良いのでしょうか?

デザインコンペにおける課題をCreative Cloudで解決

使用するアプリケーション:

Adobe Illustrator CC, Adobe Photoshop CC, Adobe Acrobat DC

Photoshop CC で3Dモデルを編集

  • Photoshop CC
  • Photoshop CCは、画像の補正から合成、ペイント、効果までをサポートする世界最高峰の画像編集ツールです。
    さらに3D編集をサポートしており、既存の3Dデータを読み込んでテクスチャの編集や2D画像との合成も可能。リアルでインパクトのあるイメージビジュアルを作成できます。
Photoshopを使用した、3Dデータの読み込みから完成までの作業工程

Photoshop上で画像をトリミングしたり、文字を追加したりして、さまざまな用途に活用できるイメージビジュアルを完成できます。

  • Photoshop CC 入出力ファイル対応形式についてはこちら

Illustrator CC でCAD図面をデザイン化

  • Illustrator CC
  • Illustrator CCは、高品質なイラストやデザインを作成するための業界標準のベクトルグラフィックツールです。
    直感的に操作できる描画ツール、柔軟なカラーコントロール機能、多彩なビジュアル効果を搭載。CADデータとの互換性もあり、図面のデザイン化やプレゼン資料の作成にも活用できます。
Illustratorを使用した、3Dデータの読み込みから完成までの作業工程

Illustrator上でイラストや文字を自由にレイアウトし、プレゼン用のスライドやポスターに仕上げることができます。

  • Illustrator CC入出力ファイル対応形式についてはこちら

Acrobat DC で設計情報をスムーズに共有

  • Acrobat DC
  • 専用のアプリケーションがなければ開くことのできないCAD図面や3Dモデルを、Acrobatを使ってPDFに変換し、関係者との間で手軽に共有することができます。設計情報の確認、コメント、承認、データの再利用も容易に行えます。
Adobe Acrobatによる効率的な設計・デザインワークフロー
  • Autodesk AutoCADなどのアプリケーションから、図面の寸法やレイヤーを保持したまま簡単にPDFに書き出すことができます。
  • 3DモデルをAcrobatで開き、レンダリングモードを切り替えたり、回転や移動などの操作を行いながら、コメントなどの注釈を付けることが可能です。

たよれーる Adobe Creative Cloud

Creative Cloudは、PhotoshopやIllustratorを始めとするデスクトップアプリケーション、多彩なモバイルアプリ、そしてクラウドならではのさまざまな機能とサービスを統合したトータル制作環境です。たよれーる Adobe Creative Cloudでは、チームの共同作業やライセンス管理を容易にするためのサービスやサポートがご利用いただけます。

たよれーるAdobe Creative Cloudが選ばれる4つの理由。1.過去バージョンも使える。2.Mac/Windowsで2台まで使える。3.単体から選べる、さまざまなプラン。4.ライセンス管理の負担軽減

サービスの内容やお申し込みに関するお問い合わせは、お気軽にご相談ください。

  • 0120-528-258 平日9:00〜18:00 弊社休業日をのぞく
  • たよれーる Adobe Creative Cloud を

    • もっと詳しく知る
    • 申し込む