• トップ
  • サービスの特長
  • アプリケーション一覧
  • プランと料金
  • よくあるご質問

Webダイレクト TOP > Adobe Creative Cloud TOP > Acrobat 旧バージョンをご利用のお客様へ

Acrobat 旧バージョンをご利用のお客様へ

AcrobatXをご利用中のお客様はご注意を! メーカーサポート終了に伴い、AcrobatDCへのアップグレードを推奨します。

Acrobat XI Standard / Pro サポート終了にご注意ください。

Acrobat、Adobe Readerでは、リリース日より5年間のメーカーサポートが提供されます。サポート終了後は、メーカーによるテクニカルサポートや、セキュリティアップデートの提供が行われません。世界中で幅広く利用されているAcrobat、Adobe Readerはセキュリティ上の観点から、最新バージョンでの運用がお勧めです。

Adobe Acrobat XI / Adobe Reader XI のサポートが2017年10月に終了予定

製品名サポート終了予定日
Adobe Acrobat XI Standard / Pro 2017年10月15日 (日)
Adobe Reader XI

Adobe Acrobat X / Adobe Reader X のサポートは2015年11月に終了しています。

製品名サポート終了予定日
Adobe Acrobat X Standard / Pro 2015年11月15日 (日)
Adobe Reader X 2015年11月18日 (水)

サポートが終了したソフトウェアを使い続けると・・・

  • 予防接種が受けられない

    脆弱性が見つかっても、それを修正するセキュリティパッチが提供されず、無防備な状態のまま危険に晒されることになります。

  • 攻撃者の標的にされる

    脆弱性は攻撃者の格好の標的となります。不正なプログラムを埋め込んだファイルを送り付け、開かせる、といった手口もその一例です。

  • ウイルス感染、そして拡大

    不正に送り付けられたファイルなどからウイルスに感染したPCを介して、時にはネットワークを通じて社内や取引先のPCにも悪影響を与える危険性があります。

より便利になった最新版、「Adobe Acrobat DC」への乗り換えをご検討ください

Acrobat DCは、さまざまな文書業務を支援する強力なツールを備えているだけでなく、それらを時間や場所にとらわれずスムーズに実行できる環境を提供します。
バージョンアップの追加費用をかけずに、最新の機能をいち早く利用できます。さらに大塚商会なら月額支払いに対応しているため、初期導入コストも抑えられます。

Adobe Acrobat DCが選ばれる3つの理由